バストに効果的なツボ3選でふっくらバストを目指そう!

ヘルスケア

ふっくらバストには乳腺を発達させる女性ホルモンが欠かせません!
女性ホルモンを活発にさせるためには、食生活、睡眠など様々なものが関わってきますが、ツボ押しも効果があるって知っていましたか?

女性ホルモンの分泌を活発にさせるツボを刺激し、リンパの流れをよくしてあげることでより効果的に理想のバストを目指すことができます。

それでは、バストに効果的なツボを3つ紹介したいと思います!

バストに効果的なツボって?

女性ホルモンを活発にする「だん中(だんちゅう)」、乳腺を発達させる「天溪(てんけい)」、リンパの流れを促進する「乳根(にゅうこん)」の3つが挙げられます。
これらを刺激して、ふっくらバストを手に入れましょう。

だん中

〈ツボの場所と押し方〉

左右の乳首を結んだ線のちょうど真ん中にあります。
指でちょっと抑えてみると少し痛みを感じるところが「だん中」の場所です。
息を吐きながらゆっくり5秒押して、次に息を深く吸いながらゆっくり指を離します。これを5回くらい行います。

〈効果〉

左右の乳首を結んだ線のちょうど真ん中にあります。
だん中は、女性ホルモンの分泌を活性化し、バストのほかにもストレス緩和や美乳、生理痛を軽減する効果も期待できます!

天溪

〈ツボの場所と押し方〉

乳首と同じ横ラインの高さに位置し、左右両側にあります。
息を吐きながら、親指の腹で内側に向かって左右同時にゆっくり押して、次に深く息を吸いながら指を離します。これを繰り返し行いましょう!

〈効果〉

天溪は乳腺を発達させ、バストにハリを与えます。
乳腺が太くなれば脂肪の量も増えるので、バストを大きくする効果が高まります。

乳根

〈ツボの場所と押し方〉

バストトップから指2本分下にあり、押すと少し痛みを感じる場所にあるツボです。
ゆっくり息を吐きながら左右同時に3秒ほど指の腹で圧をかけ、深く吸いながらゆっくり圧を緩め指を離します。
これを繰り返し行いましょう!

〈効果〉

乳根は女性ホルモンの分泌を促し、リンパの流れを活性化させます。
バストに栄養を送る効果も期待できます。

ツボ押しの注意点って?

ツボ押しは体が暖かくなっている時が効果的です。入浴中や風呂上がりがオススメ♪強く押しすぎず、息を止めないように気を付けてリラックスした状態で優しく行ってくださいね。

ツボ押しで理想のバストを目指そう!

いかがでしたでしょうか?ツボを押すことで血行を良くし、ホルモンの働きを活性化させることで、結果的にバストに良い影響を与えます。効率を高めるためにも、美容と健康の基本である食事や睡眠など、規則正しい生活も心がけてください!

ピックアップ記事

関連記事一覧