生活習慣改善でキレイなバストになる秘訣

スキンケア

生活習慣とバストの関係って?

毎日しっかりバストマッサージやナイトブラを着用しているのに、中々効果が感じられない・・・

なんて方、多いのではないでしょうか?
実は、生活習慣を見直すことで改善する場合があるのです。

こんな生活していませんか?

偏った食事

偏食、外食、コンビニ弁当が多い、過度なダイエット、不規則な食生活などなど…
このような食生活が続くと、バストに必要なタンパク質、ビタミン、ミネラル、などの成分を十分に摂取できません。
またバストは脂肪が多く、過度なダイエットはバストダウンに繋がってしまいます。
1日3食の規則正しい食事をして、身体やバストに必要な栄養素を摂りましょう。

普段から姿勢が悪い

デスクワークが多く、パソコンやスマホの操作を前屈みで行っていませんか?
このような悪い姿勢が長く続くとバストの土台となっている大胸筋が衰えて、バストの下垂に繋がってしまい、バストに脂肪がつきにくくなります。

そして身体が歪むと、バストの左右の大きさが違ってきたり、トップの位置がずれる可能性もあり、キレイなバストから遠ざかっていってしまうのです。
普段から背筋を伸ばそうと意識することが大事です!

運動不足

適度な運動はホルモンの分泌を促し、代謝を上げてくれます。また、バストアップの妨げの冷え性やストレス、血行不良も運動によって改善されていくので適度な運動を行うことはとっても大切です。

*注意してほしいこと
運動する時、バストが上下に激しく揺れると、バストを支えているクーパー靭帯が伸びてしまう可能性があります。これはバストの下垂の大きな原因です。 バストが揺れやすい運動をするときは、バストをしっかりカバーできるスポーツブラの着用を心がけましょう!

睡眠不足

良質の睡眠をとることは、バストに欠かせません。
睡眠不足になると自律神経が乱れて、バストに欠かせないホルモンバランスが崩れたり、分泌量が減ってしまいます。
女性ホルモンが分泌されるのは22時から2時の間です。その時間帯に熟睡できると、より育乳しやすくなります。

生活習慣を整えて、理想のバストを目指そう!

生活習慣が整っていなければ、十分な効果を期待することはできません。
普段からこれらのことに気を配って生活することで、より効果が期待できます。
生活習慣を改善して、理想のバストを目指しましょう。

ピックアップ記事

関連記事一覧